1. TOP
  2. 肌トラブル
  3. 乳首の黒ずみの原因とは?原因が分かれば乳首の黒ずみを改善できる!

乳首の黒ずみの原因とは?原因が分かれば乳首の黒ずみを改善できる!

 2018/07/03 肌トラブル
この記事は約 7 分で読めます。
乳首黒ずみ

乳首の黒ずみの原因を探しているあなたへ伝えたい事があります。乳首の黒ずみの原因は決して「遊んでいる女だから」ではありません。

乳首の黒ずみの原因は、人それぞれ、様々な理由があります。乳首が黒ずんでいるという理由だけで、悩んでいる女性が日本中にたくさんいて、女性のお悩みランキングでも1位になるほど。

ではなぜ、みんな乳首の黒ずみで悩んでいるのでしょうか。それは、乳首が黒ずんでいるという事で、好きな男性から印象が悪くなるのではないか?と言う不安に襲われるからですよね。

ここでは乳首の黒ずみの原因を知って、まずあなたの乳首の黒ずみがどんな理由で黒ずんでいるのか、そして黒ずみの原因に合わせた解決策をご案内していきます。

トレチノインハイドロキノンの最安値セットなら

  1. BIHAKUENトレチノインハイドロキノンセット

    商品説明
    トレチノインハイドロキノン療法は過度の色素沈着、黒ずみ、メラニン色素沈着、黒皮症、斑点、そばかすを薄くするための治療薬です。トレチノインとハイドロキノンを併用することで得られる相乗効果が高い美白効果をもたらすことでも有名です。

    トレ&ハイ最安値セットはこちら

乳首の黒ずみの原因を学ぶ理由とは

乳首の黒ずみの原因を学ぶ理由、それは、あなたが乳首の黒ずみの原因を知ることによって、どうやって、あなたの悩みとなっている「黒ずみを改善していくのか」が分かるからです。

私自身も、乳首の黒ずみがコンプレックスになっていましたが、乳首の黒ずみについて調べて、原因を知ることで、乳首の黒ずみは薄くなることも知りましたし、トレチノインハイドロキノン療法という治療法で、乳首の黒ずみを薄くすることも出来ました。

乳首が黒ずんでいるだけで、男性からのイメージも悪くなりますし、あなたが自分の身体に自信が持てなくなると、恋愛にも二の足を踏んで、消極的になってしまいます。

まずは、乳首の黒ずみの原因を知り、あなたの黒ずみを解消する方法を見つけていきましょう。

乳首の黒ずみの原因は大きく分けると3つ

乳首の黒ずみの原因は、大きくわけると3つの種類に分類されます。まずはその3つの種類を説明すると・・・

  • 年齢を重ねることからくる乳首の黒ずみ
  • 妊娠や出産後に起こる乳首の黒ずみ
  • 摩擦や紫外線による刺激から来る乳首の黒ずみ

これらの乳首の黒ずみの原因を更に詳しく説明していきますね。

年齢を重ねることからくる乳首の黒ずみ

乳首の黒ずみの原因で、まずひとつ目にあげられるのが、年齢を重ねること(いわゆる加齢)から来る黒ずみになります。

年齢を重ねることで、基礎代謝が落ちてくるのはよく知られていますが、お肌の代謝である新陳代謝も落ちてきます。通常28日周期で一回りするお肌のターンオーバーですが、加齢と共に58日くらいまで伸びてしまう事もあります。

お肌のターンオーバーの周期が遅れるとどうなるのか。本来、黒ずみの原因である「メラニン色素」はお肌の奥で作られ、お肌のターンオーバーによって、表皮の方へ押し上げられてきます。そして古い角質となって、お肌から剥がれ落ち、真皮と呼ばれるお肌の奥から、キレイな肌が持ち上がってきます。

こういう仕組みで、お肌のシミ、そばかす、黒ずみは薄くなっていくのですが、加齢によりターンオーバーが遅くなると、いつまでも黒ずみの原因である「メラニン色素」が、お肌の奥で残ってしまいます。

お肌の奥の真皮では、どんどんメラニン色素が作られているのに、ターンオーバーの勢いが弱いと、押し出されずに残ってしまい、更にお肌の奥ではメラニン色素がどんどん作られ、結果的に乳首の黒ずみが悪化していくことになります。

妊娠や出産後に起こる乳首の黒ずみ

乳首の黒ずみの原因として、妊娠や出産を機会に黒ずみが始まったという事があります。

これは妊娠や出産により、女性の体内のホルモンバランスが一時的に崩れ、乳首の黒ずみの原因になっているのですが、人間の構造として、生まれたばかりの、まだ視力が弱い赤ちゃんでも乳首の位置がわかるように黒くなるという理由もあります。

妊娠や出産にともなう乳首の黒ずみは、一時的なものが多く、出産後1年ほどで徐々に薄く戻っていくのですが、もし1年以上経過しても、乳首の黒ずみが気になる場合には、次に説明する摩擦や刺激などで黒ずみが悪化している状態と言えます。

基本的に、妊娠や出産に伴う乳首の黒ずみは、美白治療や乳首の黒ずみを解消する医薬部外品などを使用すると、赤ちゃんの健康被害にもつながりますので、出産後1年ほど経過するまでは、様子を見るようにしましょう。

摩擦や紫外線による刺激から来る乳首の黒ずみ

乳首の黒ずみの原因で、最も理由が摩擦や紫外線などの外部刺激が原因で黒ずみが進行してしまうというものです。

女性に限らず人間のお肌は、身体の一番外側にある場所で、外部の刺激から身体の内部を守ろうとする働きがあります。

摩擦や紫外線などの刺激を受け続けると、お肌の中では身体を守ろうとする働きと一緒に、真皮でメラニン色素が過剰に作られますので、黒ずみが進行していく速度が加速します。

例えば、夏の海などに行き、紫外線を多く浴びると当然日焼けをします。これは一時的なもので、秋になれば肌の色は徐々に戻ってきますが、気が付くとシミやそばかすが方などにたくさん出来ているという経験は無いでしょうか?

夏の海の紫外線でダメージを受けた肌が、お肌の奥で一生懸命に過剰なほどメラニン色素を生成して、日焼けが収まった秋に、お肌のターンオーバーによって、その過剰に生成されたメラニン色素が表皮へと姿を表しているのです。

乳首の黒ずみの原因は、サイズの合わない下着、バストを大きく見せるためのパットが、過剰に乳首の部分と擦れ、刺激を受け続けた結果、お肌の奥でメラニン色素が過剰に生成されるという事も良くある理由です。

出産後に母乳を上げているお母さんが、いつまでも赤ちゃんに母乳を上げ続けていると、乳首を吸われることが刺激になり、乳首の黒ずみの原因になることも多いのです。

また昔からのイメージで、「乳首が黒い女性=男性経験が多い=遊んでいる女」と思われるのも、それだけ乳首に刺激を受けてしまい黒ずみになっているということですから、一概に間違ってはいないのかもしれませんね。

ただ、乳首が黒ずんでいる女性が全員遊んでいる訳ではなく、ごく一部の女性がそうなだけで、黒ずみに悩む90%程度は今まで説明したことが乳首の黒ずみの理由となっています。

乳首の原因は様々ですが、他にも極稀に遺伝によるものがあったり、アトピー性皮膚炎が原因になっている場合もありますが、妊娠や出産が原因になっているもの以外は、乳首の黒ずみを治療で改善することが可能です。

乳首の黒ずみが原因で男性から悪い印象をもたれる

乳首の黒ずみが原因で、男性からネガティブな印象を持たれることは多々ありますよね。

いくらここで、乳首の黒ずみの原因を説明しても、世の中の男性は、これらの理由について学んでくれる訳ではなく、結局昔からの言い伝えのイメージで、「乳首が黒い=遊んでいる女」と見られるのが常識的になっています。

若い女性や未婚の女性にとって、乳首の黒ずみが原因で恋愛や恋活、婚活に消極的になってしまうと、婚期を逃してしまったり、プライベートが充実しなかったり、普段の生活の活力もなくなってしまいます。

では一般的に言われている乳首の黒ずみに悩んでいるなら、乳首の黒ずみの原因を知り、治療やお手入れで改善してしまったほうが早いのでは無いでしょうか?

乳首の黒ずみは、妊娠や出産が原因でない限り、美白治療やお手入れで改善することが可能です。

妊娠中や出産後1年ほどは、胎児や赤ちゃんに影響を及ぼしてはいけないので、出産後1年以上経過して母乳期が終わっても乳首の黒ずみが気になる場合は、治療やお手入れを始めるようにしましょう。

乳首の黒ずみの原因を知り、改善する方法は

乳首の黒ずみの原因を知り、改善する方法は、トレチノインハイドロキノン療法がおすすめです。

医薬部外品のお悩み解消コスメもありますが、私の経験から乳首の黒ずみを薄く治すなら、3ヶ月から半年ほどで結果が出る「トレチノインハイドロキノン療法」が最もコスパが良いと言えます。

以前は私も、いろいろな乳首の黒ずみを改善する医薬部外品、また乳首をピンクにする医薬部外品を何種類も試してきましたが、満足する結果が得られず、結局、美容皮膚科クリニックに行って、トレチノインハイドロキノン療法をすることになりました。

美容皮膚科クリニックなどに行くと、トレチノインハイドロキノン療法は健康保険の適用外になりますので、非常に高いのですが、効果が無い医薬部外品を何年も買い続けることを考えれば、3ヶ月から半年で結果は出てくるので、絶対におすすめです。

ただ、妊娠中や出産後の授乳期の女性は使用することが出来ませんので、気をつけてくださいね。

トレチノインハイドロキノン療法や、美容皮膚科クリニックの費用については、過去の記事で書きましたので、そちらを参考にされてください。

合わせて読みたい参考記事はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

キレナリの注目記事を受け取ろう

乳首黒ずみ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレナリの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaori Shiraishi

kaori Shiraishi

京都府出身、美容ライター。 20代後半で結婚、翌年に出産を経験して、体型を戻すことに苦労する。過度のダイエットで体調を崩したり、リバウンドをしたり、肌荒れが酷くなった経験を元に、健康的な美人を目指す生活を実践。3年かけて出産前の体重を下回ることに成功。その後、肌荒れ改善や独自の美容論を実践して、美容ライターに転身する。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最新】ハイドロキノン通販おすすめランキング│最強美白を目指すなら必見!

  • 霊芝胞子蜂膠(漢方)の効果は?飲み方で変わる免疫サポートや滋養強壮

  • パースピレックス・ロールオンストロング通販最安値で脇汗や多汗症を解消するなら

  • 【検証】トレチノインで毛穴のデコボコ肌は解消できるの?ニキビ跡の悩みコラム

関連記事

  • トレチノインの使い方!悩み別の使い方と期間、ニキビや毛穴しわを改善する方法は?

  • 霊芝胞子蜂膠(漢方)の効果は?飲み方で変わる免疫サポートや滋養強壮

  • HGHサージ(ヒト成長ホルモン)の危険性はある?効果と通販最安値について

  • 【検証】トレチノインで毛穴のデコボコ肌は解消できるの?ニキビ跡の悩みコラム

  • レチンAクリーム効果と使い方と通販最安値はどこ?

  • パースピレックス・ロールオンストロング通販最安値で脇汗や多汗症を解消するなら